不動産鑑定士 独学合格はこうやろう!

不動産鑑定士試験合格者の半数はTACなどの資格の学校に通っているらしい。それでも、独学で合格している人もいる。お金も時間もないが、工夫と努力で合格目指します!私の独学勉強法や使っている参考書から、鑑定士の年収まで色々ご紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

H23 不動産鑑定士 第1回論文式全日本答練 終了

昨日・今日とTACの論文式試験全日本答練を受けてきました。

今年不動産鑑定士試験合格を目指している方は
おそらくほとんどが受けたのではないでしょうか。

皆さん表紙がすり切れた問題集を使っていたり
独自のノートを使っていたりと、すごい勉強していることが
わかりました。

それに引き替え、私の問題集のきれいなこと・・・。

しかし、周りがみんな自分よりできるように見えるのはなぜだろう?

手応えとしては大体3~5割くらいしかできず。

以下は科目別の簡単な感想です。

【経済学】
 難しかった。全然歯が立たず。
 問題2はAS曲線の導出が分からなかった。

【民法】
 難しかった。全く分からないという感じではなかったが
 論点を明確に整理できなかった。

【会計学】
 それほど難しくなかった。このペースで頑張ろう。

【鑑定理論】
 それほど難しくはなかったがまだまだ基準の暗記不足。
 インプット+アウトプットを繰り返すしかない。

【演習】
 積算価格の必要諸経費までいったところで時間がなかったので
 飛ばして賃貸事例比較法へ。もっとスピードアップが必要。


まだまだ合格圏には遠そうですが、全く手が届かないという感じでもなさそう。

残り2ヶ月の過ごし方次第で巻き返せるかな。
スポンサーサイト

H23不動産鑑定士 短答式試験の日

今日はH23不動産鑑定士 短答式試験の試験日でしたね。

今年受験された方はどうでしたでしょうか?

私も去年受けた時はドキドキでしたが
試験が終わった時はすごくほっとしました。

論文式試験もそのまま目指している方は
息つく暇もなく勉強かも知れませんが
お疲れ様でした。

私は去年短答式に合格しているアドバンテージを生かして
何とか今年合格を目指します!

ちょっと最近中だるみ気味だけど・・・。

短答式試験まであと10日、論文式試験まであと3ヶ月

22年度の不動産鑑定士 短答式試験まであと10日、
論文式試験まであと約3ヶ月となりました。

どちらの試験も、合格を目指している方はGWも
ずっと勉強三昧でしょうか。

私は今日まで実家に帰っていましたので今日から本格的に
試験勉強再開です。

論文式試験対策も一通り過去問はこなしていますが
まだまだ試験に通用するレベルにまで達していない感じです。

これからラストスパートをかけて何とか独学で合格を
勝ち取りたいと思います。
プロフィール

たまごかんてーし

Author:たまごかんてーし
2009年12月 不動産鑑定士試験 合格を志す。

2010年6月 短答式試験 合格!

2010年10月 論文式試験 不合格(Eランク)

2011年10月 論文式試験 不合格(Aランク)

2012年10月 論文式試験 合格!

メニュー
QLOOKアクセス解析
QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。