不動産鑑定士 独学合格はこうやろう!

不動産鑑定士試験合格者の半数はTACなどの資格の学校に通っているらしい。それでも、独学で合格している人もいる。お金も時間もないが、工夫と努力で合格目指します!私の独学勉強法や使っている参考書から、鑑定士の年収まで色々ご紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不動産鑑定基準 暗記法(リズム編)

不動産鑑定士試験合格に向けて一番の課題はやはり
不動産鑑定評価基準の暗記だと思います。

私も苦労してます。

もちろん暗記だけでは合格できませんが
ある程度暗記してないと合格は出来ないと思います。

でも物忘れの激しい私にとって暗記はなかなか大変な作業。

そこで最近ではリズム、歌にのせて基準を暗記する方法を考案しました!

例えば・・・

第9章の鑑定評価報告書の記載事項を
「アルプス一万尺」のリズムでやってみると


アルプスいちまんじゃく  こやりの うえで
鑑定評価の記載事項   額種類  評価条件

アルプス 踊りを   さあ踊りましょう
所在地  依頼目的 条件・種類・関連

ランラララ ララララ  ランララ ララララ
価格時点 年月日   決定理由の要旨

ランラララ ラララララ ラララララ~
不明事項 利害関係  氏名 提出先 ♪


どうでしょう?

何となくイメージが分かりましたか?

基準の覚え方は人それぞれだと思いますが
こういうやり方もありでは?

鑑定評価報告書の記載事項
Ⅰ 鑑定評価及び価格又は賃料の種類
Ⅱ 鑑定評価条件
Ⅲ 対象不動産の所在番、地目、家屋番号、構造、用途、数量等及び対象不動産に係る権利の種類
Ⅳ 鑑定評価の依頼目的及び条件と価格又は賃料の種類との関連
価格時点及び鑑定評価を行った年月日
Ⅵ 鑑定評価額の決定理由の要旨
Ⅶ 鑑定評価上の不明事項に係る取扱い及び調査の範囲
Ⅷ 関与不動産鑑定士又は関与不動産鑑定業者に係る利害関係
Ⅸ 関与不動産鑑定士の氏名
Ⅹ 依頼者及び鑑定評価書が依頼者以外に提出される場合における当該提出先の氏名又は名称
スポンサーサイト

不動産鑑定評価基準 語呂合わせ暗記

不動産鑑定評価基準、及び運用上の留意事項は
覚えることがたくさんあるので語呂合わせで覚える、
というのも一つの方法だと思います。

私が使ったゴロ合わせを以下に紹介します。
(ゴロ合わせにもなっていませんが・・・、リズムで覚えました)

第4章 不動産の価格に関する諸原則


「じゅ・へん・だい・さい・きん・しゅう・しゅう
 き・てき・きょう・よ」


じゅ (需要と供給の原則)
へん (変動の原則)
だい (代替の原則)
さい (最有効使用の原則)
きん (均衡の原則)
しゅう(収益逓増及び逓減の法則)
しゅう(収益配分の原則)
き  (寄与の原則)
てき (適合の原則)
きょう(競争の原則)
よ  (予測の原則)

第7章 賃料を求める鑑定評価の手法


新規賃料を求める鑑定評価手法:「せき、しゅう、ちん」
 (せき)積算法
 (しゅう)収益還元法
 (ちん)賃貸事例比較法

継続賃料を求める鑑定評価手法:「さ、り、す、ちん」
 (さ)差額配分法
 (り)利回り法
 (す)スライド法
 (ちん)賃貸事例比較法
プロフィール

たまごかんてーし

Author:たまごかんてーし
2009年12月 不動産鑑定士試験 合格を志す。

2010年6月 短答式試験 合格!

2010年10月 論文式試験 不合格(Eランク)

2011年10月 論文式試験 不合格(Aランク)

2012年10月 論文式試験 合格!

メニュー
QLOOKアクセス解析
QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。